プロ野球ヤクルトコラム 怪我無しのベストオーダー

怪我人無しのベストオーダー考えてみます。

やはり2015年の

川端
山田
畠山

この2、3、4の様な流れを作りたいですね。
野球界のトレンドでも2番はバントせず、
打てる選手を一つ上げるというのがはやりになってます。
その基準でオーダー考えてみます。

現有戦力で、この流れをつくると

2番青木
3番山田
4番村上

この様な感じですかね。

村上は畠山の様な器用なバッティングするタイプでは無いと思いますが、
去年打線を稼いでいるので、一発のある4番として
存在感が出ればいいと思います。

1番は比屋根とタイプが被る塩見。
打つ方は、殻を破るか分らない所がありますが、
足は速いので、塁に出れば帰ってくるランナーとして
活躍を期待したい。

5番にはライトで中山と雄平の併用という感じだと思います。
雄平が高齢ということもありますから、
ここも中山が出てきて欲しい所です。

6番は大引のイメージでエスコバー。
7番はデニング枠ですが、ここは自由に打たせたい廣岡。
8番中村という感じですかね。

2015年の2、3、4のインパクトが強すぎる
所はありますが、今年のオーダーでも
そこそこ点は取れそうです。

去年の守備を改善して、
ピッチャーがよくなれば勝てるチームになりそうな気もします。

若い選手が多いので
戦いながら成長して行ければ
理想ですね。

1番塩見8
2青木7
3山田4
4村上3
5中山or雄平9
6エスコバー6
7廣岡5
8中村2
9投手1