プロ野球ヤクルトコラム 現状のヤクルトの改善点

現在のヤクルトは坂口、バレンティンを怪我で欠く中
良くやっていると思います。
さらに抑えの石山もいない状況。
この状況で2位は良く戦っていると言えるでしょう。

打線に関してはやはり塩見を使うしか無いと思います。
去年オフシーズンの試合であれだけ結果を残していた
塩見ですから、今年のシーズンはチャンスを上げて良いかと
バレンティンが怪我したときに2軍に落とされていた塩見ですが、
相変わらず持ってないとは思いますが、
ポテンシャルは賭けをする価値は十分にあると予想。
二軍では相変わらず打っているようですから、
塩見が上げられるようになったら塩見を外野で使ってみて欲しいですね。

オーダーは

青木 塩見 雄平

  西浦 山田
大田     村上
   中村

この布陣がいいかと。
打順は塩見を1番固定しましょう。

1番塩見8
2番大田5
3番青木7
4番山田4
5番村上3
6番雄平9
7番西浦6
8番中村2
9番投手1

これがいいと思います。

確か塩見がそろそろ登録できるはずなので、
バレンティンが帰ってくるまではこのオーダーで行って貰いたいと
個人的には思っています。

コメント


認証コード1681

コメントは管理者の承認後に表示されます。